心理カウンセリング・整体を理論融合した水戸唯一のカウンセリングルームです。どこに行っても症状や痛みがよくならない方は、一度ご相談ください。

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町1199-1 (駐車場有:1台)
「JR水戸駅」 降り口 南口 (バス15分、笠原中央バス停より徒歩1分)

<営業時間>※完全予約制・不定休
平日:11:00〜19:00
土日祝祭日:11:00〜18:00

ご予約・お問合せはこちら

029-303-6613

あなたは自分で自分を苦しめていませんか?

ある日、ジュンコさんは上司のヤマグチ部長に呼ばれて大きな仕事を頼まれました。

部長:「キミが書いた企画書、すごく評判いいよ。キミもなかなかやるねぇ」

ジュンコ:「ありがとうございます!」

部長:「で、ひとつお願いがあるんだ。来週の事業部長会でキミの企画を発表してくれないか?」

ジュンコ:「えっ!発表ですか? 私、今週は仕事も忙しくてあまり余裕がないですし、少し風邪気味で体調もすぐれなくて。それに事業部長会の前夜に得意先の宴会に招待されていて…」

部長:「まぁキミなら大丈夫だろう!やってみたまえ。じゃ、よろしく!」

実は、ジュンコさんはアイディアを企画書にまとめるまでは、けっこう自信があるのですが、大勢の人の前のプレゼンテーションが大の苦手。

でも、それを自分で認めたくないし、もちろん人にも知られたくない。そのために「忙しいから」「体調が悪いから」など「失敗しても、いろいろな理由があったからいつもの実力が出せなかった」と言える理由を並べていたんですね。

人は、自分自身のプライドを守るために知らず知らずのうちに「セルフ・ハンディキャップ」という行動をとっていることがあります。

セルフ・ハンディキャップとは、本当は自信のないこと、苦手なことを隠そうとするために失敗につながりそうな行動をしたり、言い訳をしたりすること。こうすることで、自分自身の誇りを保とうするわけです。

ちょっと勇気のいることですが、自分のセルフ・ハンディキャップに気づくことは、自分の苦手を克服することにつながります。

もしあなたが、知らず知らずのうちに言い訳をして逃げている何かに気づいたら、あなたにとっての新しいステップと考えてみてはいかがでしょうか。




お問合せはこちら

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

029-303-6613

<営業時間>※完全予約制・不定休
平日:11:00〜19:00
土日祝祭日:11:00〜18:00

お問合せフォーム・ご予約フォームからのご連絡は24時間受け付けております。

茨城県水戸市の統合(とうごう)セラピールームまごころでは、今日の心理療法の中でも特にうまくいってる治療法のひとつ「認知行動療法」を中心に、「うつ」 や 「不安」 でお悩みのあなたを対面でサポートをします。電話(スカイプ)セラピーは全国対応。

またボディーセラピーでは、骨盤矯正を中心に全身の筋肉、骨格、姿勢を矯正することで腰痛や肩こり、股関節痛などを改善、再発を防止します。どうかひとりで悩まず一度ご相談ください。

【無料】まごころ通信

ホームページでは語れないノウハウやメール会員限定のプレゼント・特典が満載!
今すぐ登録して、ご活用くだ
さいませ。

セラピールームのご案内

統合セラピールーム
まごころ

029-303-6613

営業時間

平日:11:00〜19:00
土日祝祭日:11:00〜18:00
※完全予約制・不定休

フォームは365日24時間受け付けております。

お問合せフォームはこちら

住所

〒310-0852
茨城県水戸市笠原町1199-1 (駐車場有:1台)

セラピスト:山口ジュンイチ

アクセスマップはこちら

セラピスト紹介はこちら